2020年12月06日

12/6日(日)練習会

 こすげ小学校で午前中は、低学年となかよしさんの練習会、午後は高学年の練習会。ブロック大会出場の4年生と3年生数人は水元へ。
 まず、低学年・なかよしさんの部。20数人が参加でした。5〜6人ずつグループ分けして4人のコーチが指導しました。なかよしさんの部は翔太コーチ。まだ学生ながら、園児の目線に合わせてメニューを組み立てていたのはさすが。ボールばかり見るドリブル、いかに目線を上げさせるか、その工夫が素晴らしいと思いました。みんな大喜びでやっていました。
 午後来たのは5人だけ。コーチと同数、気落ちしてしまいます。睦、優咲、遙人、晴真、隼矢。菅澤コーチはこの5人に合わせてちゃんと準備してありましたね。5角形から出すパスは5人とも申し分なし。タッチしてパスを出す早さ、ボールの速さ、角度、よし。時々失敗あるも、許容範囲の内。ボールが2つになって、真剣さが増しました。5人の息は合ってるね。次に攻めの組み立て、基本の動きを一つ。DFがWにパスを送る、すぐオーバーラップ、Wは、ボランチにパス、ボランチはラインを駆け上がってきたDFにパス、ドリ、そしてセンターにボールを入れてゴールを狙う。翔太コーチ、樫村コーチも入って、7人で繰り返し繰り返し、まずはボールの回し方、走り方を練習しましたが、みるみる飲込んで場に合わせて応用していく、そこが凄いと思いました。ナイター練にも生かしたい。
 子ども対大人の試合を最後にやりました。子ども5人対大人は4人、菅澤コーチ、樫村コーチ、翔太コーチ、山本コーチの4人です。普段走り慣れてない大人にとってはちょっときつかったようでした。
posted by ASADA at 20:58| 日記