2022年02月21日

2/21日(月)昨日の練習

 昨日日曜日は、久しぶりに6年生5年生2年生の練習試合を組んでいました。小菅A面で終日。私としては3学年の試合を見られるまとないチャンス、ワクワクしていたのですが、無情の雨。それでもねばってねばって、少し晴間が出て来た午後、練習に切り替えたのです。遙人が受験から帰ってきた、どこで使うか?区大会前に様子ぐらい見ておきたい。本人も不安だろうし、子どもたちも不安だろうし、何より私が不安。
 だが、いったん中止を連絡した為か、練習参加はがっかりするほど少なかった。フウウウム、ここが思案のしどころです。せっかく来てくれた貴重なメンバー、効果の上がる練習をしなければ、ね。試しておくべきところをしっかりしぼりました。センターバック、ボランチ。トップは捨てました。トップは体調不良で欠席であったし、ここはAとBで何とかなる、ぶっつけ本番で何とかなる。センターバックにCとD、サイドバックはなし。「2人でやれ。」CとDなら大丈夫です、肯く。ボランチにEとF。ここが、要。始めて組む2人です。でも、私はこの2人を信頼しているからね、初めてでもきっと連係できる。そして、両ウィングにいつものGとH。良いメンバーじゃないか。欠席の多い中、ちゃんと練習に来たC、D、E、F、G、Hには、感謝。GKもいて、これだけ揃えば、テストは十分にできる。相手チームの中心は、Nたける君です。+コーチ数名、+翔、南琉、勇誠、恵叶、開士君。
 期待した以上の練習ができましたね。センターバックのC、Dは、文句なし、良し。目配り、切れのアル早い動き、心身の強さ、フム、安心していいかな。本番では、ここの両サイドに2人入ってくる、良いでしょう。ちょっと言わせて貰うと、小さい子に甘いな。勇誠と恵叶と開士がゴール前フリーになるのを許し、シュートも許し、で、3失点だよ。3人は大喜びだが、CとDは気にもしていない風情、さすがに私はガタガタ言いましたが。心配のボランチ、悪くない。遙人の切れ、スピード、クレーバーな動き、戻って来たな。コーチと競り合って何回も吹っ飛んでいましたが、闘争心も盛り上がって来ています。もう1人のボランチも、問題なし。「どうだ?遙人と組めてるか?」と声かけると、ちょっと首を傾げていましたが。大丈夫です。この日は、琉稀が凄かった。まず、試合への集中力、ドリブルの迫力、何か吹っ切れた感じがしました。ひと皮むけて大人になってきた感じ。実戦でこの通りできれば、素晴らしい結果を残すことが出来るでしょう。遥紋と南琉が同じ場所で競り合っていましたが、2人とも良く頑張っていた。この2人、もっともっと良くなるよ。楽しみ。翔がさすがのパフォーマンスを見せてくれました。翔には、遙人のスタイルに通じる賢さがある。後ろをしっかり護ってくれるコーチ陣を信じて、オーバーラップし攻撃参加していました。指示してもなかなか出来ることではありません。2年生の区大会で、左DFからオーバーラップしてゴール前に迫っていた幼い頃の遙人を思い出しました。翔は試合中よく首を振り全体像を掴んで戦っています。上がるタイミング、カバーに入るタイミングの判断もたいしたものです。それに、いつも冷静で、それなのに出すべき指示はしっかり出す。
 Nたける君は、目立ちますねえ。パス回しが実に堅実。前後左右、リターンも含め、判断が早くて適切。相手チームの主軸をしっかり担っていました。それに、キックが上手い。パスのスピードと精度は文句なしです。あと、驚いたのはその運動量です。どこにでも顔を出していました。ボランチでいながら、左にも右にも展開して攻撃を仕掛け、またピンチと見るや全力で戻る。チームの信頼も篤いと見ました。これから6年生、来年の活躍が楽しみです。
 さてかくして、日曜日の練習はできて本当に良かった。水曜日ナイターで、更に実証して行こう。
posted by ASADA at 23:10| 日記