2020年12月20日

12/20日(日)4年生練習試合全勝、1年生練習試合勝ち越し

 久しぶりの梅一・西新井戦。4年生は学校の人もいて5人だけ、3年生が7人も来ました。心強かったよ。4年生の試合に帯同するのはこれまた久しぶりだったのですが、少しも心配はしていませんでした。4年生も練習熱心な子が多く、ナイターでいつも動きや気持ちに触れているからです。
@(4−0)梅一・・・・・起照、日和(起照)、起照、翔。トップの起照が得意の足技で、密集する相手DFを抜いて決める。そのコースがいいね。決定力が高いのです。起照の得意はなんと言っても足技、決めるコースがいい。岳琉とボランチで先発した日和も起照のパスを受けて決めました。ウィングから攻め上がった翔のシュートもよかった。DFは、啓太と怜咲で固定、2人で頑張っていました。ツーバックは練習して日が浅く、不安定な場面もありましたが、GK翔聡ともども良く押さえきって無失点です。
A(5−0)西新井・・・・・起照、日和、一翔、起照、起照。翔聡がDFに、啓太がGKにポジションチェンジ、それでも影響は全くありませんでした。前がテンポ良く点を取り、後ろががっちり支えていました。
B(3−0)梅一・・・・・起照、起照、岳琉(起照CK)。起照のCKに合わせた岳琉の得点は、跳びけりのようにアクロバットな動きでしたが、良くネットを揺らしました。岳琉のボランチからの攻撃参加がようやっと出てきましたね。
C(2−0)西新井・・・・・起照、岳琉。GKを務めたのは3年生の芳樹。怖がらないで前にも出ていいGKぶりでした。
 今日の練習会でも、4年生はいい動きでした。ただ、中学年らしく、迷いもあって、「ボランチがやりたい。」「DFがいい。」・・・と、自分の気持ちの見極めがまだまだこれからだね、と言う感じ。起照は、「トップがいい。」と一筋です。個人的にもチーム的にもいろいろ話して行こう、少しずつ4年生チームの姿が見えてきています。展望が湧きますね。

 1年生が江東区に遠征、これまた久しぶりの深川レィンボー、練習試合に声をかけて貰ったのです。4勝2敗2分けと勝ち越しで帰ってきました。勇織、勇誠、恵叶、寧音が得点しています。GKは、慶悟、寧音、恵叶、勇織。なかよしさんから、年長の昇芽君が参加、頑張っていました。1年生は、来週日曜日は、交流大会に招待されています。さて、どんな試合をしてくるかな。
posted by ASADA at 21:01| 日記