2021年02月21日

2/21日(日)1年生初勝利

 他に締め切り日の過ぎた原稿もあるけれど、今日はまず1年生の初勝利を皆様にお届けしたい。一晩寝て布団の中であれこれ吟味して書くのだけれど、今から生煮えのまま書きます。
 勝利から遠い1年生、良いメンバーが揃っているのに「なぜ?」と自問してきた日々でした。それも、6点以上の失点で負け続けて、大人はいい加減めげているのに、当人たちはあんまり気にしてない様子、そうだ、これが救いになりましたね。前を向く元気の素になりましたね。
@小菅(1−0)瑞江・・・・・(前)ーー(後)昇芽。何と、勝利の1点を決めたのは年長さんの昇芽君。小菅も瑞江もガチャガチャと団子の試合、団子で攻め込んでシュートを打っても味方にもあたる、そんな瑞江ゴール前の密集の中、やや後方から思い切りよくダイレクトで打った昇芽君のシュートが相手と小菅のゴチャゴチャの中をすり抜けてズバッと決まったのです。止めたりドリしたりしなかったのが良かったね、来た!狙え!と一発で行った昇芽君の思いきりの良さ、判断の良さが、ゴールを生みました。この1点で、初勝利を掴みました。私、思わずベンチで「初めて勝ったよ!」とガッツポーズしてました。
A小菅(1−2)Juns・・・・・(前)勇織(後)××。ううん、勝ちたかったね。同点シュートのチャンスを2回逃しました。みんなで攻め込んで、攻め込んで、みんなが打ちまくって、それでも決めきれなかった、惜しかったねえ。
B小菅(2−2)町屋・・・・・(前)××(後)勇織、勇織。この試合も、あと1点の勝ち越し点が取れなかった。口惜しい思いをしました。
 でも、今日の1年生、しぶとく力強く3試合を戦い抜きました。やっとやっと初勝利に届いて、これからはもっともっと良いチームを作っていくスタート点に立てたと思っています。ところで、GKをやったのは誰だと思いますか?挙手したのは、寧音。相手を恐れないで3試合頑張り抜きました。途中で、「代わるか?」と何回か聞きましたが、首を振って3試合やり抜きましたね。小菅は、1勝1敗1分けで4チーム中2位でした。
 で、時間があったので、この後、総当たりでPK合戦をやりました。こちらは、全員蹴りました。人数が少ない方はダブって蹴って良いと言うルールです。PKの蹴る順番、GKは、自分達で決めなさい、とミーティングさせました。PK・GKに出てきたのは恵叶。蹴る順番は、フムフム、無難に決めたな、と言う順番。成績。@小菅(6−5)瑞江。A小菅(6−7)Juns。B(6−5)町屋。2勝1敗でした。GK恵叶君も3試合やり抜きましたね。31人と対決して、14人のPKを止めています。3回やって3回ともPKを成功させたのは、翔一君と昇芽君でした。さてさて、1年生のチーム育成でやっと前に一歩踏み出せたことを嬉しく思います。

 午前中の練習会に、年長さん2人が体験で来ました。2人とも良かったね。意欲的にボールに行き走っていました。来季の1年生チームもいいチームになりそうで楽しみです。
posted by ASADA at 19:28| 日記