2021年03月15日

3/15日(月)3つのこと

9日以来体調不良が今回は1週間も続いた。いかん、遺憾。今日になってやっと、よし!と気分が回復。誠に年だなあ。全くサッカーに行かなかったこの1週間、でも、大事なことを2つやったことは是非報告しておきたい。
 1つ目・・・・・今小菅の生命線に関わる最も大事なこと。指導体制を更に充実させられるか否か。実は、2〜3年前から、心がけて思い当たるあらゆる手を尽くしてきていました。人事に関わること、簡単にはいきませんね。焦って、あまり吟味もせず実行して失敗することもある。失敗をいくつか重ねて、最近思いかけず朗報を得ました。打つ手打つ手成果が出ず、いい加減「少し時間をおくか。」と諦めかけていたところに、思いがけぬ形で向こう側から連絡が来たのです。早速会いましたよ。体調不良で気分の上がらぬこの1週間の間に、です。いい話と直感しましたから、体調不良でも行くべし。しっかりマスクして、でも2時間超、話は良い方向でまとまりました。が、帰宅するや疲れがどっと出て休みました。その翌日も1日中休みました。身体へのダメージは予測以上でしたね。が、翌日の電話でのすり合わせで4月からの体制が確認できて、安心、これで体調不良も回復していこうと言うものです。両者の共通点は、「ワクワクしてサッカーをやろう!」です。17日(水)には小谷野小学校に行きます。今日、気分はすっかり安定しています。
 2つ目・・・・・今年、小菅サッカーを卒業する子が2人います。睦と優咲。この2人が、いかに活躍したか、言を俟ちません。2人は、サッカープレイヤーとして常に精進し自己を高めて来ました。のみならず、5年生以下のやや甘さのある後輩に頑張ることの厳しさを身をもって伝えて来ました。あらゆる点において良いお手本でした。この2人が卒業したら、今の5年生、大丈夫か?と不安。そうだな、「1つ目」で書いたように指導体制が変わるから、子どもたちも進化するはず、と信じよう。脇道にそれた、この2人に贈る記念品を昨日買いにDPへ。卒業する子に記念品を贈るのは、私の楽しみなのです。もうずっと前から、マグカップと決めています。マグカップが好きだから。時間をかけて、7Fの売り場全体を歩き回って、吟味して吟味して選びました。良い物を選ぶことができました。帰って、やはり疲れは出ましたが、今回は回復早し。OK!もうこれで大丈夫です。
 水曜日は、ワクワクしながら小谷野に行こう。
posted by ASADA at 15:09| 日記